小学校から大学までの学歴(偏差値)と芸能界での経歴

杉野遥亮の小学校から高校までの学歴(偏差値)と芸能界での経歴

takara3

杉野遥亮

若手俳優の中でも、端正なルックスで、頭角を現してきた杉野 遥亮(すぎの ようすけ)さん。

話題の映画やドラマにも次々と出演し好評を博していますね。

ところで杉野 遥亮さんは何処で生まれ、偏差値も含めてどういった学歴でどの様な学生時代を過ごして来たのか。

また芸能界ではどの様な経歴があるのか?

今回はそんな ”杉野遥亮の小学校から高校までの学歴(偏差値)と芸能界での経歴”をご紹介させて頂きますね。

杉野遥亮の出生・幼少期

杉野 遥亮さんは1995年9月18日千葉県八千代市で生まれます。

家族構成は、ご両親と2歳年下の弟さんの4人家族。

ご家族は一般人ですので名前は公表されていませんが、弟さんの名前は大和(やまと)さんだそう。

杉野さんによると以前自分の仕草が弟にそっくりとtwitterにあげていました。

 

因みに杉野さんかなり字が綺麗なんですが、なんでも祖父が習字の先生だったとか。

但し、杉野さん自身は習字を習ったことは無いとの事。

きっと遺伝なのかもしれませんね!

杉野遥亮の学歴・小学校

杉野さんの小学校は公表されていませんでした。

ただし中学校が八千代市立大和田中学校でしたので、学区から言うと⤵

  • 八千代市立大和田南小学校
  • 八千代市立大和田西小学校

ではと推測されます。
小学生の頃の杉野さんは、ゲームはやらず、鬼ごっこ、高鬼、かくれんぼ、ドッチボール等、外で遊ぶのが大好きな活発な少年だったそう。

世代的にはゲームにはまる人もいたけど、僕は活発な子でした。なんでもやりたくて学級委員長とかリレーの選手とか積極的にやって...

引用先:テレ東プラス(https://news.line.me/detail/oa-yomutxcom/z77h8feai9qo)

また5年生の時には地域のミニバスケットボールクラブ「ブラックローズ」に所属。

ここから高校までバスケットを続けた杉野さん。

 

将来の夢はバスケット選手だったのでしょうか?

小学生の頃って、大人から夢を求められがちでしょ? 僕はバスケをやっていたから、単純にバスケット選手とか、なんとなく言っていたような気がする

そして現在の仕事に対しては?

「夢というか、好きな子に1回だけ『僕、俳優になる!』と言ったことがあります。ただ何で言ったのかは不明なんですけど...」

因みに、バレンタインデーには本命チョコを2個貰う等、杉野さん多感な少年時代だった様です。

杉野遥亮の学歴・中学校

杉野さんの中学校は八千代市立大和田中学校です。

八千代市立大和田中学校.

小学校から頭脳明晰だった杉野さん。
予定では中学受験で私立中学に入るはずでしたが、このままバスケを続けたい為に受験を取り止めたとか。

ただし中学では学年で一位を取るほどバスケと同様に勉強にも手を抜かず、高校は祖母の勧める千葉県立佐倉高等学校に進学します。

杉野遥亮の学歴・高校

杉野遥亮さんの出身高校は千葉県立佐倉高等学校。

千葉県立佐倉高等学校.

偏差値は驚きの71

偏差値71とは例えば100人中上位1.7%の成績の猛者が集う高校!全国平均では109位の高校です。

 

卒業生にはミスター巨人こと長嶋茂雄さんや落語家の桂文雀さん。

また俳優の藤木直人さんも同校の出身です。

✨ところで、小学校から続けていたバスケット。

高校時代もつづけており、バスケット部に所属していましたが、イケメンでバスケも上手いとして、他校にファンクラブができるほどの人気だったそうです。

他校に“杉野プチファンクラブ”ができて、女の子が集まったり応援したりしていた。

引用先2018.09.20放送のフジテレビ「VS嵐」

ただ、不思議な事に他校の女子からはモテたものの、同じ高校の女子からは全くもてなかったとか?

そして、恋愛に関しては、この時期失恋も経験。ほろ苦い青春だった様です。

杉野遥亮の学歴・大学と芸能界での経歴

杉野遥亮さんの大学は 法政大学社会学部(偏差値65〜69)

法政大学 社会学部

この頃、同じ事務所の松阪桃李さんに憧れていて、『少しでも近付きたい!』ということで大学2年の2015年、20歳の時に『第12回FINEBOYS専属モデルオーディション』を受けます。



結果は見事グランプリ!

デビュー後は宣言どおり、松阪桃李さんの所属する芸能事務所トップコートに所属。

同年、aikoのシングル『プラマイ』MVに出演します。

 

ところで、杉野さん本当は建築関係に興味があって理科系の大学を志望していたそうです。

しかし、不合格だったのでやむなく法政大学社会学部に進学。

ただ、建築学を勉強するはずだった第一志望の大学に進学できなくなった事により、大学生活にやりがいを見つけられなかったようで、サークルにも所属せず深夜のコンビニや居酒屋などのアルバイトをする毎日だったそう。

その結果、芸能活動等もあり、大学3年生の春に退学しています。

杉野 遥亮の芸能界での経歴

杉野さんが大学を退学した2016年、ドラマ『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』に出演し、俳優デビュー。

以降杉野さんの経歴を時系列にまとめてみますね!

    • 2017年、新潟米新之助のCM「お待たせしました。新之助です。」に出演。杉野遥亮

      イメージキャラクターに起用されます!

 

  • 2017年、映画『キセキ -あの日のソビト-』に出演し、劇中でGReeeeNの前身となるユニットであるグリーンボーイズ名義でCDデビュー。
  • 2018年、地域限定放送で、九州朝日放送が制作・放送しているドラマ福岡恋愛白書13にてドラマ初主演。
  • 2020年6月17日 - 8月5日、日本テレビハケンの品格で、 井手裕太郎 役
  • 2021年1月から2月テレビ東京系深夜ドラマ枠『ドラマ25』『直ちゃんは小学三年生』で2作連続で主演。
  • 2021年10月『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜』黒川森生 役
  • 2022年『僕の姉ちゃん』、テレビ東京 -白井順平

また2023年1月15日 から大河ドラマ 『どうする家康』で 榊原康政 役と確実に進化を遂げ現在に至ります。

 

杉野遥亮の学歴と経歴・まとめ

ここまで ”杉野遥亮の小学校から高校までの学歴と芸能界での経歴”をご紹介してきましたが、幼少期から現在までを以下の様にまとめました。

幼少期

    • 1995年9月18日千葉県八千代市で生まれる。

小学生時代

    • ゲームはやらず、鬼ごっこ、高鬼、かくれんぼ、ドッチボール等、外で遊ぶのが大好きな活発な少年だった。
    • 5年生の時には地域のミニバスケットボールクラブ「ブラックローズ」に所属。
    • バレンタインデーには本命チョコを2個貰う。

中学時代

    • 中学受験で私立中学に入るはずが、このままバスケを続けたい為に受験を取り止めた。
    • 学年で一位を取るほど頭脳明晰だった。

高校時代

    • 偏差値71の千葉県立佐倉高等学校に入学。
    • バスケット部に所属。イケメンでバスケも上手いとして、他校にファンクラブができるほどの人気だったが自校ではもてなかった。

大学時代

    •  第2志望の法政大学 社会学部(偏差値65〜69)に進学。
    • 大学2年20歳の時に『第12回FINEBOYS専属モデルオーディション』を受けグランプリ獲得。同年、aikoのシングル『プラマイ』MVに出演する。
    • 建築学を勉強するはずの大学に進学できなかった事で、大学生活にやりがいを見つけられず芸能活動等もあり、大学3年生の春に退学。

大学退学後から現在まで

2016年、ドラマ『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』に出演し、俳優デビュー以降話題作に主演し現在に至る。

 

大学2年の2015年、20歳の時から芸能界で活躍する杉野さん。

この先も杉野遥亮さんの更なる活躍を期待しています。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

 

 

♦杉野 遥亮(すぎの ようすけ)プロフィール
杉野遥亮
引用元:杉野 遥亮 - Wikipedia
生年月日1995年9月18日
出身地千葉県八千代市
身長185 cm
血液型O型
職業俳優・ファッションモデル
ジャンル雑誌モデル・テレビドラマ・映画・CM
活動期間2016年 -
事務所トップコート
公式サイト公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
『ユニコーンに乗って』
『ミストレス〜女たちの秘密〜』
『ハケンの品格』
『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜』


映画
『キセキ -あの日のソビト-』
『あのコの、トリコ。』
『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』
『春待つ僕ら』
『羊とオオカミの恋と殺人』
『居眠り磐音』
『東京リベンジャーズ』

-小学校から大学までの学歴(偏差値)と芸能界での経歴

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。