イニエスタの年俸の推移は?(FCバルセロナからヴィッセル神戸へ)

スポーツ選手

FCバルセロナからヴィッセル神戸へ移籍して3年が過ぎたMF・イニエスタ。

37歳と歳は重ねてきましたが、抜群のトラップとボール裁きで、ヴィッセル神戸のサポーターは元より、世界中のサッカーファンを魅了してやみませんね。


そんなイニエスタの年棒の推移をFCバルセロナとヴィッセル神戸に分けて、また、FCバルセロナに際しては各監督ごとにまとめてみました。


スポンサーリンク
  1. 現在ヴィッセル神戸のイニエスタの年俸ってどう推移してきたの?
    1. イニエスタ2021年の年俸は?
    2. イニエスタの年俸の推移(ルイス・ファン・ハール監督時代)
      1. ルイス・ファン・ハール監督監督時代(2002年〜2003年)
        1. 2002-03シーズン・ 年俸5000万円
          1. デビュー
    3. イニエスタの年俸の推移(フランク・ライカールト監督時代)
        1. 2003-04シーズン    年俸1憶円
          1. FWのロナウジーニョの控えとして
        2. 2004-05シーズン     年俸1憶円
          1. 大半は途中出場
        3. 2005-06シーズン     年俸3憶円
          1. シャビの代わりとして
        4. 2006  -07シーズン     年俸6憶円
          1. 初体験の左ウイングのポジションでゴール
        5. 2006 -07シーズン      年俸6憶円
          1. 自己最多タイ出場
        6. 2007-08シーズン      年俸6憶円
          1. 引退するまでバルセロナ!そして背番号8に!
          2. FIFA最優秀選手賞9位にランクイン
    4. イニエスタの年俸の推移(ジョセップ・グアルディオラ監督時代)
      1. ジョセップ・グアルディオラ監督時代(2008年〜2012年)
        1. 2008-09年のシーズン     年俸6憶円
          1. 第4キャプテン イニエスタ
          2. ドン・バロンアワードの年間最優秀選手に
        2. 2009-2010シーズン     年俸6憶円
          1. 怪我の絶えないシーズンしかしFIFAベストイレブンに!
        3. 2010-11シーズン     年俸9憶円
          1. アウェーファンからもスタンディングオベーション
        4. 2011-2012シーズン    年俸9憶円
          1. 無敗記録を更新
          2. FIFAバロンドール賞の3位にランクイン!
    5. イニエスタの年俸の推移(ティト・ビラノバ監督時代)
      1. ティト・ビラノバ(2012~2013)監督時代
        1. 2012-2013シーズン    年俸9億円
          1. リーグトップの16アシストを記録
    6. イニエスタの年俸の推移(ヘラルド・“タタ”・マルティーノ監督時代)
      1. ヘラルド・“タタ”・マルティーノ(2013~2014)監督時代
        1. 2013-14シーズン    年俸9億円
          1. バルセロナとの契約を3年延長 チームは主要タイトル無し
    7. イニエスタの年俸の推移(ルイス・エンリケ監督時代)
      1. ルイス・エンリケ監督時代(2014年〜2017年)
        1. 2014-15シーズン    年俸9億円
        2. 2015-16シーズン    年俸9億円
        3. 2016-17シーズン    年俸9億2000万円
          1. 通算400試合を達成
        4. 2017-18シーズン    年俸10憶4000万円
          1. バルセロナ退団を発表
    8. イニエスタの年俸の推移(そしてヴィッセル神戸へ)
      1. 2018年 ヴィッセル神戸へ移籍
      2. 背番号は8番
      3. Jリーグ
        1. 2018シーズン    年俸33億5000万円
          1. Jリーグ初出場と一時帰国
          2. Jリーグ初得点をマーク
        2. 2019シーズン     年俸33億5000万円
          1. キャプテン・イニエスタ
          2. ベストイレブン選出と天皇杯
        3. 2020シーズン     年俸33億5000万円
          1. 怪我での離脱と2年間の契約延長
  2. まとめ

現在ヴィッセル神戸のイニエスタの年俸ってどう推移してきたの?

 

サッカー選手にとって年俸は実力のバロメーター!だからとても気になるイニエスタの年俸とその推移。

現在、そしてラ・リーガの16年間を追いかけてみますね。

 

イニエスタ2021年の年俸は?

 

イニエスタの2021年の年俸は32億5000万円。(次のシーズンは約20億円)

 

この数字はJ1リーグ登録選手の中ではどうなんだろう?

 

元々横浜FCの全年俸は18クラブ中1位の47億1240万円。

そして、この額はJリーガーのなかでも断トツの1位。

2位のトーマス フェルマーレンの年俸5億円の6倍強となっています。

32億5000万円というの年俸を他と比較してみました。

 

編集
比較対象 順位 平均年俸 2位は?
ヴィッセル神戸

登録選手

28人中1位 16830万円 トーマス フェルマーレン
DF
5億円
MFポジションの選手 225人中1位 4035万円 セルジ サンペール
ヴィッセル神戸
1億5000万円
J1選手 594人中1位 3218万円 トーマス フェルマーレン
ヴィッセル神戸
DF
5億円

2位以下も全てヴィッセル神戸の選手。

流石楽天!選手にお金かけてますね~。

 

イニエスタの年俸の推移(ルイス・ファン・ハール監督時代)

ルイス・ファン・ハール監督監督時代(2002年〜2003年)

2002-03シーズン・ 年俸5000万円
デビュー

監督の一声でトップチームに招集され、10月29日のUEFAチャンピオンズリーグクラブ・ブルッヘ戦でデビューしましたが、切れのあるプレーで以降トップチームに定着。

スペインメディアからはMFフアン・ロマン・リケルメにの次代を担う存在だと合格点を貰う等、逸材ぶりを発揮していきます。。

さっそく才能が開花しましたね!


尚、家族のために地元に建てた家は青とえんじ色に塗られ、現在でも観光名所として知られています!🏠

イニエスタの年俸の推移(フランク・ライカールト監督時代)

2003-04シーズン    年俸1憶円
FWのロナウジーニョの控えとして

このシーズンは主にFWのロナウジーニョの控えとしてリーグ戦11試合に出場し、4月10日のバジャドリード戦でラ・リーガ初ゴールを決めます!


ゴオオ〰️ル!!

2004-05シーズン     年俸1憶円
大半は途中出場

2004-05シーズンはリーグ戦38試合中37試合に出場しましたが、大半は途中出場でした。(T_T)

2005-06シーズン     年俸3憶円
シャビの代わりとして
2005-06シーズン前半戦は前シーズン同様、途中出場が大半でしたが、2005年12月上旬にシャビが怪我で長期離脱したため、イニエスタがシャビの代わりとして先発。
出場回数が増えた事に伴いテクニックに磨きが掛かり、ラ・リーガとUEFAチャンピオンズリーグの2冠達成に貢献しました。

また、2006年8月22日のジョアン・ガンペール杯、バイエルン・ミュンヘン戦ではゲームキャプテンを任され、勝利してトロフィーを掲げました。

 

乗ってきましたね
2006  -07シーズン     年俸6憶円
初体験の左ウイングのポジションでゴール

UEFAチャンピオンズリーグ、レフスキ・ソフィア戦では、初体験の左ウイングのポジションにも係わらずナント2ゴールを決めました!

決勝トーナメント1回戦のリヴァプール戦は普段通りセンターハーフとして出場しましたが、その後もしばしば3トップの一角としてプレーしていました。

とにかく、器用なんですよね!
2006 -07シーズン      年俸6憶円
自己最多タイ出場

このシーズン、リーグ戦では自己最多タイの37試合に出場(28試合に先発出場)し、6得点3アシストを決めました。⚽

いい成績ですね!

2007-08シーズン      年俸6憶円
引退するまでバルセロナ!そして背番号8に!

2007年の7月、レアル・マドリードが移籍金として6000万ユーロの予算でイニエスタの獲得に動いていると噂をされたんですが、「引退するまでFCバルセロナでプレーする!」と述べて噂を否定!

また、同時期にASローマに移籍したFWリュドヴィク・ジュリが着けていた背番号8番を譲り受ています。

FIFA最優秀選手賞9位にランクイン

 

この年のFIFA最優秀選手賞の投票では9位にランクインしました

FCバルセロナの選手はFWリオネル・メッシ、FWサミュエル・エトオ、シャビの3人も10位以内に入りました。
改めて凄いクラブなんですね!!


下記の表  フランク・ライカールト監督時代の年俸・試合成果等を時系列でまとめてみたものです。

年代(年齢) 年俸 クラブ リーグ 背番号 リーグ戦 カップ戦 リーグ杯 UEFA /AFC その他 通算  

備考

出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
2002-03(18) 5000万円 FCバルセロナ プリメーラ 24 6 0 0 0 3 0 9 0
2003-04(19) 1億円 11 1 3 1 3 0 17 2
2004-05(20) 1億円 37 2 1 0 8 0 46 2
2005-06(21) 3億円 33 0 4 0 11 1 1 0 49 1
2006-07(22) 6億円 37 6 6 1 9 2 4 0 56 9
2007-08(23) 6億円 8 31 3 7 0 11 1 49 4
フランク・ライカールト監督時代合計 155 12 21 2 45 4 5 0 226 18

 

イニエスタの年俸の推移(ジョセップ・グアルディオラ監督時代)

ジョセップ・グアルディオラ監督時代(2008年〜2012年)

 

2008-09年のシーズン     年俸6憶円
第4キャプテン イニエスタ

シーズンが始まるや、2008年9月24日、ロナウジーニョがACミランに移籍。

すると以下の様のキャプテンが4人誕生しました。

  • 第1キャプテン DFカルレス・プジョル(第1キャプテン)
  • 第2キャプテン  シャビ
  • 第3キャプテン   GKビクトル・バルデス
  • 第4キャプテン イニエスタ

ここでイニエスタも初めてキャプテンに選ばれました

ドン・バロンアワードの年間最優秀選手に

11月中旬に足を負傷した為、しばらく試合出場を控えていましたが、2009年1月3日のマヨルカ戦の後半途中に復帰し、その10分後には貴重なゴールを奪います。

第4キャプテンさすがです!

そして、2009年2月5日、コパ・デル・レイのマヨルカ戦に出場し、公式戦を通じて250試合出場を達成しました。

ホームでのマラガ戦で再び負傷しましたが、UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝、バイエルン・ミュンヘン戦で復帰し、4-0で快勝します。

そして圧巻なのは、2009年5月6日、UEFAチャンピオンズリーグ準決勝のチェルシー戦では、後半ロスタイム3分過ぎにメッシからパスを受け、ペナルティエリア外から重要なゴール

雄叫びをあげユニホームを脱ぎ捨てるイニエスタ
続く決勝のマンチェスター・ユナイテッド戦ではエトオをアシストして先制点に繋げました。

一連の流れるようなプレーを見て「世界のベストプレーヤーはイニエスタ」と表現したのはウェイン・ルーニー

2008-09シーズンのプレーは高く評価され、ついには、ドン・バロンアワードの年間最優秀選手にも選ばれたました。

2009-2010シーズン     年俸6憶円
怪我の絶えないシーズンしかしFIFAベストイレブンに!

このシーズンは、負傷の影響でプレシーズンのフィットネス・トレーニングには参加できず、また、繰り返される怪我のためにシーズン前半戦は途中出場がほとんどだったんですね。

そして11月27日、クラブとの契約を1年延長して2015年までとし、契約解除金は1億5000万ユーロから2億ユーロに引き上げられました。

FIFAクラブワールドカップ2009にも出場して準決勝のアトランテFC戦では相手DF2人の間を通す技ありのスルーパスでゴールをアシスト!

2009年のFIFA年間最優秀選手賞では5位に選ばれ、FIFAベストイレブンに選ばれました!

同年のバロンドール投票では4位に選ばれ、チームは勝ち点99を獲得してリーグ優勝を果たしたんですが、練習中に怪我を再発させそのままシーズンを終えます。

怪我の絶えないシーズンだったんですね。

2010-11シーズン     年俸9憶円
アウェーファンからもスタンディングオベーション

開幕戦早々のラシン・サンタンデール戦で30mの距離からロングシュートを奪うと、ラシン・サンタンデール戦とアトレティコ・マドリード戦では、2010 FIFAワールドカップ決勝で優勝を決める得点をイニエスタが挙げたことに敬意を表し、アウェーファンからもスタンディングオベーションを受けました。

2011-2012シーズン    年俸9憶円
無敗記録を更新

このシーズンの最初の活躍はレアル・マドリードとの対戦で、2011年8月17日にバルセロナのホームで行われたセカンドレグで先制ゴール。

試合はバルセロナが3-2で勝利し、2試合合計5-3で制します。

同年10月19日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ 2011-12 グループリーグのFCヴィクトリア・プルゼニ戦ではメッシとの絶妙なパス回しから先制ゴールを決めました。

2012年3月24日に勝利したことにより、出場したリーガ・エスパニョーラでの試合の無敗記録をそれまでの最長だったエミリオ・ブトラゲーニョの50試合を抜いて51試合と更新し、最終的に55試合無敗(47勝8分)のリーグ新記録を打ち立てました

 

55試合負けなしとは…チーム自体も強いせいもあるんでしょうね!

FIFAバロンドール賞の3位にランクイン!

同年4月3日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ 2011-12 決勝トーナメントの準々決勝ACミラン戦のセカンドレグでは後半8分にゴールを挙げ、チームは3-1で勝利し、2試合合計3-1で準決勝に進出します。

 

でも、準決勝のチェルシー戦ではセカンドレグでゴールを挙げたものの、2試合合計2-3でバルセロナの敗退が決まってしまうんですね。

 

しかし、この年の活躍でFIFAバロンドールの3位になりました!

2012年 FIFAバロンドール受賞者

2012
1位 アルゼンチンの旗 リオネル・メッシ スペインの旗 バルセロナ
2位 ポルトガルの旗 クリスティアーノ・ロナウド スペインの旗 レアル・マドリード
3位 スペインの旗 アンドレス・イニエスタ スペインの旗 バルセロナ

 

下記の表は・ジョセップ・グアルディオラ監督時代の年俸・試合成果等を時系列でまとめてみたものです。

年代(年齢) 年俸 クラブ リーグ 背番号 リーグ戦 カップ戦 リーグ杯 UEFA /AFC その他 通算  

備考

出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
2008-09(24) 6億円 FCバルセロナ プリメーラ 8 26 4 6 0 11 1 43 5
2009-10(25) 6億円 29 1 3 0 9 0 1 0 42 1
2010-11(26) 9億円 34 8 5 0 10 1 1 0 50 9
2011-12(27) 9億円 27 2 6 2 9 3 4 1 46 8

 

イニエスタの年俸の推移(ティト・ビラノバ監督時代)

ティト・ビラノバ(2012~2013)監督時代

2012-2013シーズン    年俸9億円
リーグトップの16アシストを記録

このシーズンは、リーガ・エスパニョーラ第13節のレバンテ戦で1ゴール3アシストを記録し、チームを4-0の勝利に導きました。

このシーズンでは最終的にリーグトップの16アシストを記録します。

また、

イニエスタの年俸の推移(ヘラルド・“タタ”・マルティーノ監督時代)

ヘラルド・“タタ”・マルティーノ(2013~2014)監督時代

2013-14シーズン    年俸9億円
バルセロナとの契約を3年延長 チームは主要タイトル無し

このシーズンは、ネイマールを獲得し、マルティーノ新監督の下で挑みましたが、チームとしては6シーズンぶりに主要タイトル無しという結果。

 

この投稿をInstagramで見る

 

LaLiga(@laliga)がシェアした投稿

ただ、印象的だったのは、第26節で宿敵レアル・マドリードとの伝統の一戦で、勝ち点55で首位のバルセロナがアウェーで、同53で2位のレアルと激突する首位攻防戦。

結果バルセロナが4-3で勝利とりますが、メッシからの鋭いパスを、イニエスタが完璧なトラップから強烈なシュート。

この映像をリーガ公式インスタグラムが「イニエスタの気品と優雅さ」と綴り投稿すると、コメント欄でファンが反応。「最高級」「ティキ・タカの王」「史上最高のMF」「魔術師」「精密」「ベルナベウでの電撃的な一撃」などの声が上がったそうです!

 

また、このシーズンの初頭2013年12月23日には2015年までとなっていたバルセロナとの契約を3年延長し、2018年6月までとする新契約にサインしています。

下記の表は・ビラノバ⇒マルティーノ 監督時代の年俸・試合成果等を時系列でまとめてみたものです。

年代(年齢) 年俸 クラブ リーグ 背番号 リーグ戦 カップ戦 リーグ杯 UEFA /AFC その他 通算  

備考

出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
2012-13(28) 9億円 FCバルセロナ プリメーラ 8 31 3 5 2 10 1 2 0 48 6
2013-14(29) 9億円 35 3 6 0 9 0 2 0 52 3

イニエスタの年俸の推移(ルイス・エンリケ監督時代)

ルイス・エンリケ監督時代(2014年〜2017年)

 

2014-15シーズン    年俸9億円

2014-15シーズンはチーム内での役割の変化により、公式戦2ゴール、8アシストと個人成績では物足りないシーズンとなるも、変わらずチームの主力として活躍。

チャンピオンズリーグ決勝のユヴェントス戦ではイヴァン・ラキティッチの先制点をアシストし、UEFAチャンピオンズリーグの決勝戦では最多となる3戦連続アシストを記録します。

決勝戦ではマン・オブ・ザ・マッチに選出され、これによってFIFAワールドカップ、UEFA欧州選手権と併せ、3つの国際大会の決勝でマン・オブ・ザ・マッチに選ばれた史上初の選手となったイニエスタ!

さらにチームはリーガ・エスパニョーラ、コパ・デル・レイ、チャンピオンズリーグの三冠を達成。

チャンピオンズリーグの個人優勝回数はクラレンス・セードルフと並んで史上最多の4度目なんですね!

凄さが際立って来ましたね!

2015-16シーズン    年俸9億円

 

2015-16シーズンはシャビの退団によりキャプテンに就任。


2016年11月21日、レアル・マドリードとのエル・クラシコでは1ゴール1アシストを決めて敵地での4-0での大勝に貢献。交代時にはアウェーにも関わらず相手サポーターからスタンディングオベーションが贈られます!

2016-17シーズン    年俸9億2000万円
通算400試合を達成

2017年2月19日、リーガ・エスパニョーラ第23節のレガネス戦では通算400試合を達成した。バルセロナで400試合を達成したのはシャビに続いて史上2人目。

 

2017-18シーズン    年俸10憶4000万円
バルセロナ退団を発表

このシーズン前夜の10月5日、バルセロナと契約を延長し、クラブ史上初の生涯契約を結んだイニエスタでしたが、2018年に入り退団報道が過熱。

チャンピオンズリーグのチェルシー戦、2ndlegの試合後のインタビューにおいて自身の去就について、「4月末までには決断する」と述べました。

続く、チャンピオンズリーグのローマ戦敗退後、記者から「これが最後のCLになるか」と質問され、うなだれる様に「その可能性もある」と答えました。

涙するイニエスタ
そして4月14日のバレンシア戦後には、去就について既に決断していることを明言。

そんな中で迎えたコパ・デル・レイ決勝のセビージャ戦ではメッシのアシストから1ゴールを記録するなど4年連続30回目のコパ・デル・レイ制覇に大きく貢献し、これを実現させます!

交代時には両クラブのサポーターから温かいスタンディングオベーションを受け、ベンチでは涙を浮かべるシーンも見せたイニエスタでしたが、2018年4月27日、ついに同シーズン限りでのバルセロナ退団を発表します。

そして、バルセロナで最後の試合であるレアル・ソシエダ戦では、試合会場のカンプノウは「INFINIT INIESTA」というコレオ(人文字)でイニエスタを迎えます。


この試合でも好プレーを連発し、バルセロナの勝利(1-0)に貢献したイニエスタ。


試合後にはイニエスタへの感謝を示す大規模なセレモニーが行われ、選手やファンが彼との別れを惜しみました。

下記の表はルイス・エンリケ監督時代の年俸・試合成果等を時系列でまとめ、またFCバルセロナ通算でもまとめてました。

年代(年齢) 年俸 クラブ リーグ 背番号 リーグ戦 カップ戦 リーグ杯 UEFA /AFC その他 通算  

備考

出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
2014-15(30) 9億円 FCバルセロナ プリメーラ 8 24 0 7 3 11 0 42 3
2015-16(31) 9億円 28 1 4 0 8 0 5 0 44 1
2016-17(32) 9億2000万円 23 0 5 0 8 1 1 0 47 2
2017-18(33) 10憶4000万円 30 1 5 1 8 0 1 0 44 2
FCバルセロナ通算 442 35 73 10 135 11 24 1 674 57

 

イニエスタの年俸の推移(そしてヴィッセル神戸へ)

2018年 ヴィッセル神戸へ移籍

 

2018年5月頃から、ヴィッセル神戸へイニエスタの移籍が噂(うわさ)されていましたが、

5月18日早朝にスポーツ報知が「イニエスタ、ヴィッセル入団合意」と1番に報じ、

5月23日には複数のメディアがこのニュースを伝えた。翌5月24日、下記のアカウントで、ヴィッセル移籍を示唆するコメントと2ショット写真を投稿。

  • イニエスタが自身のTwitterとInstagramのアカウント
  • 楽天会長兼社長およびヴィッセル神戸オーナーの三木谷浩史はTwitterアカウント

記者会見を行うイニエスタ
同日午後に記者会見と神戸・バルセロナ両クラブからのリリースで、神戸への移籍が正式に発表されました。

背番号は8番

背番号8が入った神戸のユニフォームを手にする三木谷浩史とイニエスタ
背番号8が入った神戸のユニフォームでしたが、同背番号は2018シーズンにおいては三田啓貴が既に着用しており、Jリーグの当時の規則ではシーズン中の同一選手の背番号変更が認められていなかった為、

  1. 三田を移籍させるか、
  2. 一旦契約解除の手続きをとった上で再度選手登録を行う

等の手段を取らない限り、同シーズン中にイニエスタを背番号8で選手登録するのは不可能でした。

翌25日、三木谷が三田が背番号を譲る意思を示した事、それに対しイニエスタが三田に直接電話で感謝の言葉を述べた事をTwitterにて明かしました。

Jリーグ側もクラブからの相談を受けて規約改定に前向きな姿勢を示していましたが、30日、Jリーグよりユニフォーム要項の改定が発表され、同一選手のシーズン中の背番号変更が可能となりました。

これを受けて、同日にイニエスタの背番号決定と三田の背番号変更(8番→7番)がクラブより発表され、バルセロナ時代に引き続き、背番号8を着用することが正式に決定したんですね。

Jリーグ

2018シーズン    年俸33億5000万円
Jリーグ初出場と一時帰国

7月22日、第17節・湘南ベルマーレ戦の後半13分に渡邉千真との交代によりJリーグ初出場を果たします。

ところが、Jリーグ2戦目となった柏レイソル戦に出場した後、7月28日に家族と再来日するためにスペインに一時帰国。その後、行われる予定だったアウェーでのセレッソ大阪戦とFC東京戦の2試合はイニエスタの効果もありチケットが完売。

 

突然の帰国発表だったのでイニエスタ目当てでチケットを買ったファンから不満の声も…。

なお、イニエスタのチーム合流は、元々7月を予定していなかったが、本人の「1日でも早く神戸に来て、選手と一緒にボールを蹴りたい」という申し出があったため、W杯終了後に休みを削って、前倒しでJリーグデビューを果たしています。

Jリーグ初得点をマーク

Jリーグ3試合目となる8月11日の第21節・ジュビロ磐田戦の前半15分に、中盤のルーカス・ポドルスキからのパスに反応すると、ターンでDF大井健太郎、GKカミンスキーを相次いで躱してボールをゴールへと流し込み、Jリーグ初得点をマークします。

 

2019シーズン     年俸33億5000万円

 

キャプテン・イニエスタ

2019年4月23日、ポドルスキの後任として神戸のキャプテンに就任したイニエスタ。

5月頃からは、下半身の筋肉系の違和感で欠場が続きます

6月15日に行われたFC東京戦で6試合ぶりの先発復帰を果たし、その試合でシーズン初ゴールを決めてチームの勝利に貢献しました。


17節の名古屋グランパス戦では移籍後初のリーグ戦複数得点となる2ゴールを決めます。

ベストイレブン選出と天皇杯

同年にはJリーグベストイレブンに選出されました。

なお、この年のベストイレブンは、優勝した横浜F・マリノスから4名、準優勝したFC東京から6名が選出され、この2チーム以外に所属する選手はイニエスタのみでした。

また、スペイン国籍を有する選手としてJリーグ史上初の受賞となったんですね。

さらに、2019年12月21日、天皇杯準決勝、清水エスパルス戦では先制ゴールを決め、更に古橋亨梧のゴールをアシストして決勝進出に貢献すると、翌年1月1日、天皇杯決勝戦において、キャプテンとして先発出場し、クラブ初のタイトル獲得に貢献しました。

 

2020シーズン     年俸33億5000万円

2020年、ゼロックススーパーカップの横浜F・マリノス戦ではドウグラスの先制点をアシスト。

怪我での離脱と2年間の契約延長
チームとして初出場となったAFCチャンピオンズリーグでは、グループリーグ初戦のジョホール・ダルル・タクジムFC戦で2アシストの活躍で勝利に貢献、第3節の広州恒大淘宝足球倶楽部戦では前半に1アシストを決めると、後半には同大会での初ゴールを決め、チームを同大会初出場にして決勝トーナメント進出に導きました。

同大会、準々決勝の水原三星ブルーウィングス戦に怪我を押して途中出場したんですが、この試合で怪我を悪化させ、長期離脱の見込みとなった。

2021年シーズンは前年から続く怪我の影響で欠場が続いていたんですが、5月1日に行われたJ1第12節のサンフレッチェ広島戦にて途中出場で復帰を果たします。


自身の誕生日である5月11日に記者会見を開き、神戸と2年間の契約延長を発表。

この会見で「現役生活をここで最後まで続けたい。選手としてだけでなく、常に関わり続けたい」と神戸で引退する意思を示し、引退後もクラブの発展に貢献したいと話しました。

また、神戸オーナーの三木谷が「(コロナ禍で)経済的にも大変厳しい状況にある中、かなり歩み寄りをしていただいた」と説明。

推定年俸32億5000万円から約4割の大減俸、推定20億円で更改したとみられています。

6月13日、Jリーグカッププレーオフ、浦和戦、第2戦で強烈な弾道のFKでシーズン初ゴールを決めましたが、試合は2-2で引き分け、準々決勝には進出出来ませんでした。

下記の表は、ヴィッセル神戸での2008年~2021年迄の年俸・試合成果等を時系列でまとめてみたものです。

年代(年齢) 年俸 クラブ リーグ 背番号 リーグ戦 カップ戦 リーグ杯 UEFA /AFC その他 合計  

備考

出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
2018(34) 33億5000万円 ヴィッセル神戸 J1 8 14 3 1 0 15 3
2019 (35) 33億5000万円 23 6 2 1 1 0 26 7
2020 (36) 33億5000万円 26 4 1 0 6 2 1 0 34 6
2021 (37) 20億円
2018‐20通算 63 13 3 1 2  0 6 2 1 0 75 16
日本・スペイン通算 505 48 76 11 2 0 141 13 25 1 749 73

まとめ

 

2002年から19年間プロとしてサッカーを続けて来たイニエスタ。

これまで、イニエスタの年俸の推移を表にまとめて見てきましたが、難点としては、年俸の推移だけで、得点数だけでは(MFの選手だけにFWの選手と違って)成績の良し悪しが数字に出ない事。

アシスト数があるのでは?とも思いますが、イニエスタのテクニックの上手さは数字に出ませんからね。

しかし、敢えて数字で示すなら、その移籍数が少ない事。

ラ・リーガとJ1を通してFCバルセロナヴィッセル神戸の2チームしか所属していないんですね!

このことはイニエスタが常に監督のチーム構想の中に入つていたからなんですけど、

それって数字よりもある意味凄い事だと思います。

関連記事

名前

  • 本名 : アンドレス・イニエスタ・ルハン Andrés Iniesta Luján
  • 愛称 :  Don Andrés (ドン・アンドレス)、El Ilusionista(手品師)
    カタカナ : アンドレス イニエスタ
    ラテン文字 :  Andés INIESTA

基本情報

  • 国籍 : スペインの旗スペイン
  • 生年月日 : 1984年5月11日(37歳)
  • 出身地  : カスティーリャ・ラ・マンチャ州アルバセテ県フエンテアルビージャ
  • 身長 : 170cm
  • 体重 :  68kg

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました