【ニューヨーク】嶋佐和也の出生と高校や大学の偏差値及び現在に至る迄の軌跡

偏差値(高校・大学)芸能界入り(きっかけ)

嶋佐和也さんといえば。お笑いコンビニューヨークのボケ担当。

また、MCや俳優もこなしています。

今回はそんな ”【ニューヨーク】嶋佐和也の出生と高校や大学の偏差値及び現在に至る迄の軌跡”をご紹介致しますね。

スポンサーリンク

【ニューヨーク】嶋佐和也の出生と幼少期

嶋佐和也さんは、1986年山梨県富士吉田市に生まれます。

家族構成は、ご両親と4歳下の弟の4人家族。

お父さんはインターネット配信番組『バチバチエレキテるZer0』のスポンサーであるSKY(エスケーワイ)工業株式会社の社長で嶋佐家は昔から裕福。

因みに、バチバチエレキテるZer0の第1回配信内でスポンサーになってもらう様、実家に電話をしたところ、お父さんが快諾しスポンサー第1号となった様。

また、弟は東京で美容師をしており、散髪してもらったり、弟のInstagramに登場することが時折あるそう。


上が弟さんのインスタグラム。兄弟仲が良いですね!

因みに弟さんはお店(Magico)の店長をされているそうです。

【ニューヨーク】嶋佐和也の小学校時代

嶋佐和也さんの小学校は、吉田市立下吉田第二小学校

嶋佐さんの小学校
吉田市立下吉田第二小学校は、吉田市の北西部に位置し広い地域を学区とする大規模校。

現在空手初段の嶋佐さんですが、小学生の頃、とことん攻撃型の極真空手を習っていました。

【ニューヨーク】嶋佐和也の中学校時代

嶋佐和也さんの中学校は富士吉田市立下吉田中学校。

嶋佐さんの中学校
空手も続けており、格闘技好きが伺えますね。

ただ、この頃、同郷で同い年であり、ロンドンオリンピックレスリングの金メダリスト米満達弘と対戦。

結果、5秒で倒された経験を持っています。

中学3年の春に無理矢理柔道部に入れさせられた時に忠霊塔までの長い階段をひたすら往復するというベタなトレーニングしてましたね。
僕その時に出場した柔道の大会で元レスリングのメダリスト米満達弘選手と戦った事あるんですよ。
米満選手とは同級生で当時は彼柔道の猛者だったんです。
トレーニングの甲斐なく開始5秒で秒殺されましたが。今ではいい思い出です☆
facebookより掲出

【ニューヨーク】嶋佐和也の高校と大学時代

嶋佐和也の高校は?

嶋佐さんの高校は、山梨県立吉田高等学校。


文武両道を目指した高校で、野球部は夏の甲子園に3回出場したり、ラグビー部も
花園出場を果たしています。

また、冬期には富士急ハイランドのスケートリンクでスケートの授業があるんですが、

スケートのセンスが皆無で全く滑れなかった嶋佐さんにとっては、全然面白くなかったそうです。

【ニューヨーク】嶋佐和也の高校の偏差値は?

偏差値は驚きの66

偏差値66とは例えば100人中上位5.4%の成績の猛者が集う高校!おおざっぱな目安では、200人中11位又は、40人のクラスで2位ぐらいだった生徒が集う高校です 

【ニューヨーク】嶋佐和也の大学は?

 


嶋佐さんの大学は神奈川大学で、偏差値はやや容易な48。

嶋佐さんは大学生の頃、「カリフォルニア」1カ月間短期留学していました。

カリフォルニアは、アメリカ合衆国の太平洋岸の州でアメリカ西海岸州の大部分を占めています。

カルフォルニアの位置
地図でいうとこんなところにあります。

そして、カリフォルニアといえばハリウッド。

また、グランドキャニオンなど雄大な景観も魅力的ですね。

グランドキャニオン
ここで一年間生活した嶋佐さんは英語がペラペラになります。

ところで嶋佐さんが牛丼店でアルバイトしていた時の話。

リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件で当時指名手配中だった市橋達也受刑者と間違われて通報され、警察が来たことが…!

実際、駆け付けた警察官に事情徴収を受けたそうですが、すぐに無関係という事がわかり警察官は撤退。

しかし強烈なエピソードですよね~。

https://twitter.com/license893_712/status/630703461563150337?s=20&t=7pEsXv6Z7XgJtDtViaIL8w

【ニューヨーク】嶋佐和也のデビューから現在に至るまでの軌跡

第一志望の音楽系企業に入れず、第二志望だったお笑い芸人を目指す事となった嶋佐さん。

養成所で屋敷やしき 裕政ひろまささんに出会い、お笑いコンビ『ニューヨーク』として2010年にコンビを結成します。

結成後は幸先良く「ルミネtheよしもと」の出番が決まり、「芸能界チョロいな~」と思った2人。

2013年には、フジテレビで『めちゃイケ』の後継的番組となる『バチバチエレキテる』のレギュラーに抜てきされますが、残念ながら番組が続かず半年で終了。

しかし『THE MANZAI』で認定漫才師そして、『オールナイトニッポン0』のレギュラーが決まると今度こそ「ネクストブレイク」が期待されますが、タイトルを狙っていた『M-1グランプリ』や『キングオブコント』では後輩のハナコや霜降り明星が優勝。

どうしても波に乗れない『ニューヨーク』。

現状を打破するべくYouTubeでラジオを開始しますが、このYouTube進出により次第に賞レースやライブでの手ごたえもUP。

2020年に『キングオブコント』で準優勝を果たしてからは順調に波に乗り、着実に実績を積み上げ現在に至ります。

まとめ

ここまで”【ニューヨーク】嶋佐和也の出生と高校や大学の偏差値及び現在に至る迄の軌跡 ”をご紹介してきました。

嶋佐和也さん。

この先も更なる活躍を期待しています。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

♦嶋佐和也(しまさ かずや)プロフィール
本名:同じ
生年月日:1986年
担当と立ち位置:ボケ(ネタによってはツッコミ)担当、立ち位置は向かって左
出身地:山梨県富士吉田市
血液型:O型
サイズ:身長167.5cm。体重65kg 左利き
趣味・特技:プロレス、空手初段(極真空手)、格闘技鑑賞、映画鑑賞(週5、6本)、CD収集(700枚)、パチンコ、モノマネ、献血(約30回)、人から服を貰うこと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました