ガッキーこと新垣結衣の高校と偏差値・芸能界デビューのきっかけと経歴

偏差値(高校・大学)芸能界入り(きっかけ)

逃げるは恥だが役に立つ」で、星野源さんと夫婦役で共演したガッキーこと新垣結衣さん。

恋ダンスが可愛くて評判でした!

恋のダンス

私生活でも星野源さんと本当の夫婦になりましたね!

今回は

”ガッキーこと新垣結衣の高校と偏差値・芸能界デビューのきっかけと経歴”

というテーマで下記についてご紹介させて頂きますね。

等を

スポンサーリンク

ガッキーこと新垣結衣の出生と幼少期

新垣結衣さんは1988年6月11日沖縄県那覇市に生にまれます。

家族構成はお父様、お母様、9歳年上のお姉様と5歳年上のお姉様、そして末っ子の新垣結衣さんの5人家族。

お父様は美容関係の商品を卸す仕事に就いており、お母様は、美容師さんとの事。

現在169cmと女性にしては高い身長ですが、既に幼稚園の頃から高く、結衣さんよりも背が高かった男の子に人生初のバレンタインを渡したそう。

また、初恋は小学校2年生の時、いがぐりあたまの多い中、ロン毛の男の子だったそうです。

「SPEED」に憧れた小学校時代

結衣さんと同郷の沖縄出身のユニット「SPEED」がデビューしたのは、結衣さんが小学校1年生の時。

2013年4月12日の「はなまるマーケット」出演の際には、当時の様子をこう語っています。

「SPEEDごっこでは島袋寛子役を一番長くやらせて頂き、男の子がウルトラマンになりたいみたいな感じで私はSPEEDになりたいと思っていました。」

そうした憧れから、「SPEED」を輩出した芸能養成スクール『沖縄アクターズスクール』に入る事を決意し、入学試験を3回受験。

ところが「SPEED」の大ブレイクにより、『沖縄アクターズスクール』の合格倍率が急騰!

最高で最終試験まで残ったものの、遂に合格は叶わなかったそうです。

 戻る

ガッキーこと新垣結衣の芸能界デビューのきっかけ

結衣さんの芸能界入りのきっかけは女子小中学生向けファッション誌『ニコラ』(新潮社)のオーデション。

『沖縄アクターズスクール』の合格が叶わず挫折していた2001年、中学1年生の時。

『ニコラ』を購読していた一番上のお姉さんが自分は年齢的に無理だからと、変わりに結衣さんをオーディションに応募させます。

新垣結衣の卒業アルバム

すると、何とグランプリを獲得!

これが芸能界入りのきっかけになり、2005年の春ニコモを卒業するまでに『ニコラ』の表紙モデルとしては、最多回数となる15回もの登場を果たしました。

 戻る

ガッキーこと新垣結衣の高校と偏差値

ガッキーさんの高校は日出高校の芸能コース(現在は目黒日本大学高等学校)です。


偏差値は47

中学の模擬試験で平均点取ると偏差値50なので、ほぼ平均点のレベルの人が受ける高校です!

同級生にはホワンとしたムードが可愛くて『私の家政夫ナギサさん』では、その演技力で高視聴率を稼いだ女優の多部未華子さん。

また、日出高校の芸能コースは、以前から芸能人が多く在籍しており井上和香(タレント)、奥菜恵(俳優)、菊池桃子(タレント)、原田知世(俳優、歌手)、後藤真希(歌手)、山口百恵(歌手)等、早々たる芸能人を排出しています。



また、中学生からモデルとして活躍していた結衣さんは大学には行っていません。

当時から人気絶大でしたので大学進学よりも、芸能活動に心血を注いでいたんですね。

 戻る

ガッキーこと新垣結衣の経歴

新垣結衣さんの芸能活動の分野ですが、最初はモデルから始まり、女優、歌手、声優、司会などオールマイティーに活躍されています。

新垣結衣

モデルのお仕事

  1. 2001年のデビューから2004年迄「ニコラ」の専属モデルをこなしていました
  2. 2004年からはグラビアアイドルとして、少年誌の雑誌のグラビア等で活躍!
  3. 2006年3月3日に初の写真集『ちゅら☆ちゅら』を発表。
  4. 同年5月17日にイメージビデオ『XIANGYU シャンユイ〜相偶』を発表。
  5. 2008年3月15日、第6回東京ガールズコレクションにおいて、「BEST GIRL OF 2007」を受賞、第1回グランプリに輝やきました。

 

女優のお仕事

    1. 2005年1月10日に『Sh15uya』(シブヤフィフティーン)(テレビ朝日)でドラマデビューします。
    2. 2005年10月から『落下女』(日本テレビ)にレギュラーとして出演
    3. 2006年1月、『トゥルーラブ』(フジテレビ)でドラマ初主演。
    4. 2006年から2008年にかけて江崎グリコ「ポッキー」シリーズのCMに出演
    5. 映画初出演は2007年8月18日公開の『恋するマドリ』その後も
      〇『ワルボロ』(2007年9月8日公開)
      〇『恋空』(2007年9月8日公開)
      〇『ハナミズキ』(2010年8月21日公開)で主演を務めました。
    6. 2011年7月11日、全開ガール” “>全開ガール』(フジテレビ)で連続ドラマ初主演
    7. 2014年11月8日、映画『トワイライト ささらさや』で初の母親役を演じる
    8. 2017年3月23・24日放送の『絆〜走れ奇跡の子馬〜』でNHKドラマ初出演。

歌のお仕事

    1. 2007年8月6日、『恋するマドリ』の主題歌「メモリーズ」で、歌手デビュー
    2. 同年、11月3日放送の『COUNT DOWN TV』で歌番組初出演
    3. 12月5日にはアルバム『そら』でCDデビュー
    4. 12月21日には、日本武道館でデビューイベント『デビューアルバム“そら”発売記念! SCHOOL OF LOCK!と新垣結衣のheavenly Xmas in 日本武道館』を開催。
    5. 2009年11月、ソニー・ウォークマンのCM出演に際し、MONGOL800の「小さな恋のうた」を歌い、初めて他のアーティストの楽曲をカバーしました。
    6. 2012年12月30日、『第5回日本レコード大賞』(TBS)で初のレコード大賞司会を務めました。

最近では、
〇掟上今日子の備忘録(2015年10月10日 – 12月12日、日本テレビ) – 掟上今日子 役[
〇逃げるは恥だが役に立つ(TBS) – 森山みくり 役
等々、その後も数々の話題作に出演し、確実に成長して現在に至っています。

 戻る

おわりに

ここまで”ガッキーこと新垣結衣の高校と偏差値・芸能界デビューのきっかけと経歴”というテーマで新垣結衣さんの

等をご紹介させていただきました。

くりくりした目が可愛くて独特の雰囲気を醸し出している新垣結衣さん。

何時も観ている人を癒してくれますね。

この先も更なる活躍を期待しています。

本名:新垣結衣
生年月日:1988年6月11日
血液型
A型
出身地
沖縄県那覇市
身長:169㎝
所属
レプロエンタテインメント
職業:女優、歌手、ファッションモデル
活動期間
2001年 –

 戻る

タイトルとURLをコピーしました