三浦知良は「キャプテン翼」の南葛SCにレンタル移籍するのか?

スポーツ選手

ブラジルサントスFCを初め数々のクラブを渡りあるいてきたキングカズこと三浦知良。

ここ17年間は移籍も無くこのまま横浜FCに骨を埋めると思われていましたが、2021年ストーブリーグで俄然移籍話が盛り上がって来ました。

12月21日時点でJFL鈴鹿、高知、おこしやす京都AC等8クラブからオファーを受け、 21日には関東リーグ2部あの「キャプテン翼」の作者、高橋陽一氏が代表を務める南葛SCと交渉。

今回は”三浦知良は「キャプテン翼」の南葛SCにレンタル移籍するのか?”というテーマで解説致しますね。

スポンサーリンク

南葛SCとはどんなクラブ?

「南葛SC」(なんかつエスシー)どこにでもありそうなサッカークラブの名前ですが、「キャプテン翼」の作者、高橋陽一氏がオーナー兼代表取締役を務めるを務めるサッカークラブとなれば話は別。

現在関東2部に所属する南葛SCですが、Jリーグ加盟を目指している実力は確かなもの。

その魅力を少し覗いてみましょう!

 

無名ですが、てこ入れ次第では大きく変異するクラブは、カズにとって、教えがいのあるクラブかも知れませんね!

南葛SCのチーム成績

リーグ戦[編集]

年度 所属 順位 勝点 試合 天皇杯 クラブ名
2004 東京都3部8ブロック 9位 9 11 3 0 8 17 27 -10 都予選敗退 常盤クラブ
2005 東京都3部1ブロック 2位 27 10 9 0 1 36 3 33
2006 東京都3部4ブロック 優勝 28 10 9 1 0 33 7 26
2007 東京都2部3ブロック 11位 6 11 1 3 7 12 30 -18
2008 東京都3部1ブロック 2位 22 10 7 1 2 24 10 14
2009 東京都3部5ブロック 5位 19 11 6 1 4 26 24 2
2010 東京都3部8ブロック 3位 18 10 6 0 4 23 20 3
2011 東京都3部1ブロック 4位 16 10 5 1 4 22 22 0
2012 4位 18 10 5 3 2 21 14 7 葛飾ヴィトアード
2013 2位 28 11 9 1 1 40 15 25
2014 2位 27 11 9 0 2 51 13 38 南葛SC
2015 優勝 33 11 11 0 0 64 2 62
2016 東京都2部3ブロック 2位 28 13 9 1 3 43 13 30
2017 東京都2部1ブロック 優勝 34 13 11 1 1 61 8 53
2018 東京都1部 優勝 40 15 13 1 1 50 13 37
2019 7位 22 15 6 4 5 39 26 13
2020 東京都1部Bブロック[※ 1] 優勝 16 7 5 1 1 22 5 17
2021 関東2部 2位 36 18 10 6 2 37 18 19
注釈
  1. ^ 新型コロナウイルスの感染拡大により2020年シーズンの東京都社会人サッカーリーグ1部は開催期間縮小のため、従来と異なる大会方式で実施。2ステージ制とし、1stステージでは1部16チームをA、Bの2ブロックに分け、各8チームが1回戦総当りのリーグ戦を戦う。各ブロックの上位2チーム(合計4チーム)のみが2ndステージへと進み、ノックアウト方式により優勝決定戦(1位同士)、3位決定戦(2位同士)を行う。1位から3位までの3チームが関東リーグ昇格をかけた関東社会人サッカー大会の出場権を獲得し、5位以下のチームは残留。今季に限り2部リーグへの降格はない。

 

ここで最近の南葛SCの成績を見てみますと2004年から2021年の間の17年間に優勝5回2位6回とまずまずに成績。

「地域リーグも含め、カテゴリーは関係ない」というカズの一言は、「南葛SC」も移籍の対象になり得るという事。

「南葛SC」にカズが加わり常勝軍団に!そしてJ1を目指していく…。期待出来そうですね!

横浜FCはカズをレンタル移籍として放出するのか?

今季横浜FCで、出場がわずか1試合で、時間としては1分のアップに終わったカズ。

「一番、出場機会を感じられる。希望を持てるクラブがいい」と出番を求めたのもプロとしては無理からぬ選択。

それだけに契約延長オファーを出し、残留を希望する横浜FC側も、カズが移籍を決断をした場合は、完全に放出としてではなく、レンタル移籍としてカズの意向に沿う形のようです。

まとめ

ここまで”三浦知良は「キャプテン翼」の南葛SCにレンタル移籍するのか?”というテーマで解説してきました。

カズが「南葛SC」に移籍するかどうかは未知数ですが、50歳を過ぎても尚現役を続けるカズから目が離せませんね!

最後まで読んで下さりありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました