舞い上がれ!(2022年度後期放送) 朝ドラの キャストと相関図は?どんなドラマ?

2022年ドラマ
DSC_0001

2022年度後期放送のNHK「連続テレビ小説」(朝ドラ)第107作にて放送予定のドラマ『舞い上がれ!』とはどんな内容のドラマなんでしょう?


今回は”舞い上がれ!(2022年度後期放送) 朝ドラの キャストと相関図は?どんなドラマ?”というテーマで解説していきますね!

スポンサーリンク

『舞い上がれ! 』ってどんなドラマ?

物づくりの街と言われる東大阪で町工場を経営する父・浩太と母・めぐみの間に生まれたヒロイン舞。

家族は兄・悠人を含めた4人暮らし。

引っ込み思案だった舞ですが、やがてパイロットを目指す事に!

きっかけは自然が隣り合わせの長崎・五島列島にいる祖母・祥子の元を訪れた時。

大空に風を受けて力強く舞いあがる「ばらもん凧」に「あんな風に空高く飛びたい!」と魅入られたことが始まりなんですね。

やがて、2つの故郷である東大阪と五島列島、それぞれの土地に暮らすさまざまな人との絆を深めながら、想像以上に厳しいパイロットへの道のりを乗り越え、新しい形で空への夢を見つけていきます。

その夢とは?

島を行き来できる電動小型飛行機を飛ばすこと!

やがて飛行機作りに情熱を燃やす仲間たちと共に、舞の夢もみんなの夢をのせて、さらに高く舞いあがります!

ばらもん凧
※ばらもん凧 五島列島で端午の節句に揚げる鬼に立ち向かう武者が描かれた凧。ばらもんは「元気者」を意味する五島弁に由来する。

『舞い上がれ!』の作者は?

また、作者は2020年のNHK土曜ドラマ「心の傷を癒すということ」で初の連続ドラマの脚本を担当した桑原亮子さんです。

【作者のことば 桑原亮子】
ある飛行士が「パイロットはいい仕事だと思う」とおっしゃった時、即座にさまざまな理由を予想しました。

外国へ行けるから?

やりがいのある仕事だから?

再就職しやすいから?

予想はどれも外れました。

答えは「空を見上げる仕事だから」。


パイロットは飛行機に乗る前、空を見上げて天候などをチェックします。

必要に迫られて空を見上げているうちにいつのまにか元気が出てくる、だからいい仕事なのだそうです。
このドラマのヒロインも、辛いことがあるたび、空を見上げて前に進みます。その姿を見ているうちにいつのまにか元気が出てくる、そんなドラマになることを願っています。

『舞い上がれ!』のキャスト


それでは早速『舞い上がれ!』のキャストをお知らせしますね!

岩倉舞役  :福原遥

福原遥
このドラマのヒロイン。ものづくりの町・東大阪市の町工場で生まれ育つ。幼いころから人の気持ちを察するのが得意な一方、自分の気持ちを抑えてしまうところがあったが、五島列島の祖母や人々とふれあい、変わっていく。
飛行機へのあこがれから、大学で人力飛行機サークルに入ってつくり手として活動するが、ひょんなことからパイロットに転身することになり、自らが大空を飛ぶことを経験。
大きな感動を覚え、旅客飛行機のパイロットを志すようになる。

福原 遥(ふくはら はるか): 1998年〈平成10年〉8月28日埼玉県出身。女優、声優、歌手、ファッションモデルとマルチに活動。2009年から2013年にかけてNHKで放送された料理アニメ『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』では、主人公の柊まいんを演じていた。
『3年A組-今から皆さんは、人質です-』『ゆるキャン△』シリーズ『アンラッキーガール!』等のテレビドラマや、『チア☆ダン』『4月の君、スピカ。』『映画 賭ケグルイ』『羊とオオカミの恋と殺人』等の映画に出演していました。」

 

岩倉 浩太役  :高橋克典


舞の父。もの作りに町、東大阪で町工場を経営している二代目社長。
元は重工メーカーに勤めて飛行機を製作する夢を抱いていたが、父親が病死したため退職し、ネジを作る工場を継いだ。娘の舞とは、互いに飛行機好きで、同志のような間柄になっていく。

高橋克典 : 1964年生まれ。神奈川県出身。凛々しく知的なルックスで俳優として幅広く活躍。『サラリーマン金太郎』シリーズなど代表作多数。NHKでは98年、緒形拳主演の水曜シリーズドラマ『翔ぶ男』に初出演。その後、『大仏開眼』、『珈琲屋の人々』、『子連れ信兵衛』シリーズ、『ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~』などに出演。またEテレの『ららら♪クラシック』では司会を務める。大河ドラマ『麒麟がくる』では、織田信長の父であり、斎藤道三や今川義元としのぎを削る武将・織田信秀を演じる。NHK人物禄より

岩倉 めぐみ役  :永作博美

永作博美
舞の母。東大阪で町工場を経営している浩太の妻。長崎県の五島列島出身で、大学時代に浩太と出会い、中退して駆け落ち同然で結婚。二人の子どもを育てながら、町工場の仕事も手伝っている。舞や悠人が幸せになるように手厚く守ろうとする家族愛にあふれた母親。

永作博美 : 1970年、茨城県出身。89年レコードデビュー、94年ドラマデビュー後はブルーリボン賞、日本アカデミー賞ほか数多くの賞を受賞するなど女優として活躍。主な出演作に、映画『八日目の蝉』『朝が来る』、ドラマ『四つの嘘』『沈黙法廷』、舞台「頭痛肩こり樋口一葉」「人形の家PART2」など。NHKでは、大河ドラマ『功名が辻』、『さよなら私』『みかづき』などに出演。ドラマ10『半径5メートル』では、女性週刊誌の型破りなベテラン記者・宝子を演じる。NHK人物禄より

岩倉 悠人役  :横山裕


舞の3歳上の兄。油の匂いと機械音がうるさい工場の町が子どものときから嫌い。勉強が得意でプライドが高く、早く工場町から抜け出して大金を稼ぎたいという野心を持つ。大学進学で家を出て両親を心配させるようになるが、妹の舞がとりなそうとする。

横山 裕(よこやま ゆう) : 1981年5月9日[大阪府大阪市此花区出身の歌手、俳優、トランペッター、パーカッショニスト。ジャニーズ事務所所属。関ジャニ∞のメンバーであり、主にパーカッション、トランペット、ギターを担当している。

才津 翔子役  :高畑淳子

高畑淳子
五島列島に住むめぐみの母親。漁師だった夫が亡くなったあと、女手一人でめぐみを育てた。なんでも自分でやって、自分の力で生きていくことをモットーにしている。めぐみとは折り合いが悪いが、孫の舞にとっては良き理解者となる。

高畑淳子 : 1954年生まれ、香川県出身。劇団青年座所属の日本を代表する名バイプレーヤー。舞台で磨いた演技力で、コメディーからサスペンス、時代劇から現代劇まで幅広く活躍する。NHKでも出演作多数。23時連続ドラマ『百年の恋』、土曜ドラマ『魂萌え!』、ドラマ10『八日目の蝉』、連続テレビ小説『つばさ』『なつぞら』など。2016年、大河ドラマ『真田丸』では主人公・真田幸村(信繁)の母・薫役を体当たりの演技で好演し、お茶の間の話題となった。NHK人物禄より

『舞い上がれ!』の相関図


上記が『舞い上がれ!』の相関図です。

   『舞い上がれ!』  のスタッフ

  • 制作統括:熊野律時チーフ・プロデューサー、管原浩チーフ・プロデューサー
  • プロデューサー:上杉忠嗣
  • 演出:田中正・野田雄介・小谷高義・大嶋慧介 ほか

【制作にあたって 制作統括:熊野律時】
コロナ禍やさまざまな災害に見舞われている今、どんな物語を作っていくのかを、脚本の桑原さんと話し合いました。

空を飛ぶことを夢見るヒロインはどうですか?桑原さんの言葉にハッとしました。空を飛ぶには向かい風が必要です。

色んな人生の逆風を受けながら、高く飛ぼうとするヒロインのイメージがパッと浮かびました。

飛行機を飛ばすには、たくさんの人の力が必要です。

作る人、飛ばす人、導く人、それぞれ違う力をもった人たちをつないで、夢を現実のものに
していくヒロインの物語。

つらいこと、たいへんなことはあるけれど、空を見上げて夢を抱き続けるヒロインの姿を通して、毎朝明るい気持ちになれるドラマにしたいと思っています。

『舞い上がれ!』放送開始日予想

放送開始日は明記されていませんが、ちむどんどんが従来の朝ドラ通り6か月だとすると、【2022年4月4日(月)~2022年10月8日(土)】を経て、2022年10月10日(月)からスタートと予想されます。

まとめ

ここまで、”舞い上がれ!(2022年度後期放送) 朝ドラのキャストと相関図は? ”を解説してきました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました