『Drops of God 神の雫(仮題)』のキャストと相関図は?

2022年ドラマ

2022年世界同時放送&配信予定のドラマ『Drops of God 神の雫(仮題)』(日本ではHuluで独占配信/全8話)。

主演は海外ドラマ初主演を務める山下智久。

今回は” 『Drops of God 神の雫(仮題)』のキャストと相関図は? ”について解説していきますね!


スポンサーリンク

『 Drops of God 神の雫(仮題)』ってどんなドラマ?

本作は日本のワインブームの火付け役ともなった人気漫画「神の雫」が原作で、今回は仏英日の多言語ドラマシリーズとして実写化されたドラマ。

8月からフランスで撮影を開始し、その後はイタリア、日本で撮影を行う。

国際色豊かな壮大なスケールで描かれるドラマとなっています。

『Drops of God 神の雫(仮題)』のあらすじ

ドラマはまず世界的に有名なワインガイドの著者で、ワイン学の権威でもあるフランス人・アレクサンドル・レジェが東京の自宅で息を引き取るシーンから始まります。

アレクサンドルには一人娘・カミーユがいますが、カミーユが9歳の時にアレクサンドルが離婚した為、それ以来父娘は会っていませんでした。

そんなカミーユの前で、アレクサンドルの遺書が読み上げられます。


遺書には、アレクサンドルが残した世界一のワインコレクションをカミーユが相続するには、アレクサンドルの愛弟子で、遺書に「魂の息子」と記されていた若く聡明なワイン評論家・遠峰一青(とおみね・いっせい/31歳)とのワイン対決に勝つことが条件と書かれていました。

そして、遠峰一青対決の為カミーユは日本に向かいます。

『Drops of God 神の雫(仮題)』のキャスト


それでは早速『Drops of God 神の雫(仮題)』のキャストを紹介しますね!

 遠峰一青(とおみね・いっせい)役  :山下 智久(やました ともひさ)

遠峰一青(とおみね・いっせい)役 の山下 智久
若きカリスマワイン評論家。日本の名家の生まれ。
決してワインに嘘をつかず、、ワインに人生を捧げている。        ワインのテイスティングに際して、一種のトランス状態になりながら「おお、おおお」と唸る癖がある。
アレクサンドルの遺言書では“魂の息子”と呼ばれている。

 

♢山下 智久コメント

放送にあたり・遠峰一青役の山下 智久さんから下記のコメントを頂きました。

「神の雫」という壮大であり、繊細な、僕にとってのワイン学のバイブルでもあるこの、作品に出演させていただく事をとても嬉しく光栄に思います。
ワインの魅力や奥深さ、そして人間模様、様々な要素が複雑に絡み合い、成り立つ奇跡を皆様に感じてもらえるよう、真摯に作品作りに向き合って参ります。


自分史上最長期での、海外での撮影ですが、海外チームと心一つに同じ気持ちで、より良いものを作れるよう切磋琢磨していきます。
そして僕自身も、遠峰一青という役を通して成長できるよう頑張ってまいります。
完成を楽しみに待っていてください。

♢山下 智久プロフィール
生年月日 :1985年4月9日
出身地  :千葉県
身長: 175 cm
血液型 :A型
活動期間: 1996年 –
主な作品:
テレビドラマ
『池袋ウエストゲートパーク』『カバチタレ!』『ロング・ラブレター〜漂流教室〜』『ランチの女王』『Stand Up!!』『それは、突然、嵐のように…』『ドラゴン桜』『野ブタ。をプロデュース』『クロサギ』『プロポーズ大作戦』『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』シリーズ『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』『最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜』『MONSTERS』『SUMMER NUDE』『アルジャーノンに花束を』『5→9〜私に恋したお坊さん〜』『ボク、運命の人です。』『インハンド』
日本映画
『映画 クロサギ』『あしたのジョー』『近キョリ恋愛』『テラフォーマーズ』『劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』

カミーユ役 : フルール・ジェフリエ

山下演じる一青のライバル。
ワインのことは全くの素人でありながら、父親アレクサンドル・レジェが遺したワインコレクションを継ぐために、遠峰一青との対決をする。
長年封印してきた人並み外れた臭覚の持ち主。

フルール・ジェフリエプロフィール

生年月日 :1986年8月24日生まれ
出身地  :フランス・タルヌ県
主な出演作品:
映画
「Uボート ザ・シリーズ 深海の狼」(2018年)
ドラマ
「Double Je」(2019年)「ル・シャレー 離された13人」(2018年・Netflixドラマ)「Quand je serai grande, je te tuerai」(2 話) (2017年)「Mon Ange」(2017年)

『Drops of God 神の雫(仮題)』の相関図


『Drops of God 神の雫(仮題)』の相関図はまだ作成されていません!作成次第追記しますね~。

『Drops of God 神の雫(仮題)』  のスタッフ

  • 原作 – 亜樹直
  • 脚本 – コック・ダン・トラン
  • プロデューサー – クラウス・ジマーマン(ダイナミック・テレビジョン)
  • 監督 – オデッド・ラスキン
  • 制作プロダクション – Hulu、レジェンダリー・テレビジョン、ダイナミック・テレビジョン、フランス・テレヴィジオン

『Drops of God 神の雫(仮題)』放送開始日

2022年。放送開始日は未定。

決定次第追記しますね~。

まとめ

ここまで、” 『Drops of God 神の雫(仮題)』のキャストと相関図は?”を解説してきました。

遠峰一青とカミーユが、どんなワイン対決をしていくのか?
そして、アレクサンドルが残した世界一のワインコレクションを相続するのはどちらか?

今から楽しみですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました