ドラマ『DCU』『DCUって何?』キャストと相関図は?

2022年冬ドラマ

2022年1月TBSにて放送予定のドラマ『DCU』

主演は阿部寛、共演は、横浜流星とブレイク中の二人。

今回は” ドラマ『DCU』『DCUって何?』キャストと相関図は? ”についてあまねく解説していきますね!


スポンサーリンク

『DCU 』ってどんなドラマ?

このドラマは水中の捜査に特化した架空の組織「DCU(Deep Crime Unit)」を舞台にしたオリジナルドラマです。

『DCU』の概要

海上保安庁に新設された水中捜査のスペシャリスト集団の「DCU」。

その任務は海、川、湖と水場で発生した事件の捜査すること。

ドラマ「DCU」は、その隊長・新名正義(阿部)と個性豊かなメンバーたちが、一緒に水中に潜り、様々な難事件を解き、その裏に潜む悪に立ち向かって行くドラマです。

『DCU 』のキャスト

現在までのところキャストは「DCU」の隊長役の阿部寛と新名正義のバディ(コンビを組んで潜る相手のこと)役の横浜 流星しか決まっていません。

残りのキャストがわかり次第追記しますね!

新名正義(にいな・まさよし)役 :阿部 寛(あべ ひろし)

水中捜査を行うスペシャリスト集団「DCU」の隊長。

ルールを無視してでも必ず真実を突き詰めるまで諦めない男。
https://takara3.com/archives/2863

阿部 寛(あべ ひろし) コメント

このたび『DCU』という水中に特化した捜査をするという、新しいジャンルのドラマに挑戦することになりました。

このジャンルのドラマは世界初だそうです。

今からワクワクしています。

海は勿論、湖、川、プール…、水があるところならどこでも駆けつけて捜査します。

ダイビングシーンもあるそうで、今から準備をはじめています。

海上保安庁さんに全面協力していただいての迫力あるシーンと、ハリウッドなどで活躍されている海外のクリエーターとのコラボ。


そこから生まれる映像もきっと皆さんに楽しんで頂けると思います。
チームで全力で取り組みますので新しい要素がたくさん詰まった日曜劇場を楽しみにお待ちいただきたいと思います。

宜しくお願いします。

阿部 寛(あべ ひろし) プロフィール

生年月日1964年6月22日(57歳)
出生地神奈川県横浜市神奈川区
身長189 cm
血液型A型
職業俳優・モデル
ジャンル映画・テレビドラマ・舞台・ファッション
活動期間1983年 –
事務所茂田オフィス
主な作品
テレビドラマ
『TRICK』『ドラゴン桜』『結婚できない男』『天地人』『坂の上の雲』『新参者』『下町ロケット』
『スニッファー 嗅覚捜査官』
映画
『バブルへGO!!』『自虐の詩』
『ステキな金縛り』『テルマエ・ロマエ』『麒麟の翼』『海よりもまだ深く』

瀬能陽生(せのうはるき)役横浜 流星(よこはま りゅうせい)

横浜流星
DCU第1部隊隊長・新名正義のバディ(コンビを組んで潜る相手のこと)

幼い頃、家族旅行中に海難事故に巻き込まれ両親を亡くし自身は新名に助けられたという過去を持つ。

ダイバーとしての能力はDCUの中でも群を抜く存在で、それが強い自信となり仲間を引っ張る原動力になることもあれば、1人で突っ走りチームに迷惑をかけることもある

横浜流星さんの高校と大学の偏差値と芸能界デビューのきっかけは??
ドラマ『着飾る恋には理由があって』で川口春奈さんと共演の横浜流星さん。今までと違う役がらをカッコ良くこなしておりますね。そんな横浜流星さんの高校や大学の偏差値また、出生から現在に至るまでの過程。特にデビューのきっかけ等を解説致します。
横浜 流星(よこはま りゅうせい) コメント

今回は初共演させていただく阿部さんとバディを組む設定ということで凄く光栄に思っています。

横浜流星
阿部さんの魅力は絶大な信頼感、安心感、存在感。

全てにおいて大きな方という印象があって、だからこそ今回お芝居できるのが本当にうれしいです。

現場での阿部さんの全てを学び吸収して、全力で食らいついていきたいです。

横浜流星
この「DCU」は、TBSがハリウッドでも活躍されている制作プロダクションとの共同制作で「新しい日曜劇場」を作るということで、僕自身も日曜劇場の出演は初めてですが、大きなプロジェクトに参加できることで俳優としてひとつステップアップできると思っています。


ただまっすぐ熱い魂をもって、失敗を恐れず全力で作品と向き合うことを第一に考えたいと思います。

海洋実習では普段見られない水の中の世界が見られて、それと同時にただ楽しいだけではなく水への怖さも感じることができたので、この両面の感情を大事にしていきたいです。

捜査シーンの撮影をする時も気を引き締めて集中力を切らさずにダイビングをしたいと思います。

「DCU」はウォーターミステリーという全く新しいジャンルの作品です。

このドラマのためにダイビングのライセンスを取りました。

スキューバダイビングの免許を持つ横浜流星
まだ台本をいただいていないのでどういう物語なのかすごくワクワクしています。

皆さんも来年1月をぜひ楽しみに待っていてください!

横浜 流星(よこはま りゅうせい)プロフィール
  • 本名 :横浜 流星
  • 生年月日 :1996年9月16日(24歳)
  • 出身地 :神奈川県横浜市
  • 身長 :174 cm
  • 血液型: O型
  • 職業: 俳優
  • ジャンル: 映画・テレビドラマ・舞台・CM・モデル
  • 活動期間 :2009年 –
  • 事務所: スターダストプロモーション
  • 主な作品
    テレビドラマ
    『烈車戦隊トッキュウジャー』『初めて恋をした日に読む話』『あなたの番です』『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』『私たちはどうかしている』『着飾る恋には理由があって』
    映画
    『キセキ -あの日のソビト-』『虹色デイズ』『青の帰り道』『愛唄 -約束のナクヒト- 』
    『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』『いなくなれ、群青』『チア男子!!』
    『きみの瞳が問いかけている』

『DCU』の相関図

『DCU 』の相関図はまだ作成されていません!作成次第追記しますね~。

   『 DCU 』  のスタッフ

製作著作:TBS
制作:TBSテレビ
共同制作:ケシェット・インターナショナルファセット4メディア
協力:海上保安庁
プロデューサー:伊與田英徳
関川友理

伊與田英徳プロデューサーのコメント

この企画を目にした時、是非ともやってみたいと心躍ったのを昨日のように覚えています。

その時、この主人公の男は、阿部寛さんしかいないと勝手に確信しました。

その阿部さんに、この役を演じていただけることになって今からワクワクしています。


そして、今回、世界でたくさんのヒットドラマを輩出している制作会社のケシェットと、この素晴らしい企画を開発したファセット4と共同制作できることも大変楽しみです。

 

更に、日本の海を守っている海上保安庁のご協力でリアリティを追求した撮影ができることになりました。

迫力のある映像も楽しみです。


世界で活躍する皆さんとスクラムを組んで、日曜劇場を支えてきていただいた阿部寛さんと、水に恵まれた日本でしかできない一期一会のドラマを全力で作っていきたいと思います。

楽しみにお待ちいただきたいと思います。

『DCU 』放送開始日

ドラマ『DCU』は2022年1月より、TBS系列にて毎週日曜日よる9時から放送予定です。

まとめ

ここまで、”ドラマ『DCU』『DCUって何?』キャストと相関図は? ”を解説してきました。

新名正義役の 阿部 寛を初めとした『DCU 』 の面々が、水中で、どんな活躍をしていくのか?
そして、どんな感動を与え、またどんなドラマになるのか?

今からたのしみですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました