偏差値(高校・大学)芸能界入り(きっかけ)

カズレーザーの学歴と偏差値(高校・大学)及び芸能界入りのキッカケと経歴

takara3

人気お笑いコンビ「メイプル超合金」ボケ担当のカズレーザーさん。

最近では、お笑いを卒業?そのたぐいまれな博識からコメンテーターとして活躍していますね。

今回はカズレーザーの

①出生と幼少期
②卒業した高校と偏差値
③卒業した大学と偏差値
④芸能界入りのキッカケと経歴

等をご紹介致しますね。

カズレーザーの出生と幼少期

カズレーザーさんは埼玉県加須市出身。

本名はカズレーザー!ではなく        金子 和令(かねこ かずのり)さんですが、(芸名のほうが分かりやすいので、)以下カズさんと致します。
カズさんは1984年7月4日埼玉県加須市で誕生します。

家族構成はお父様、お母様お兄様兄、カズさん妹の5人家族です。

カズさんのご両親は、公務員でしたが、現在は退職されて。イチゴ農家をされているとの事。

カズレーザーの卒業した高校と偏差値

カズさんの出身高校は、埼玉県立熊谷高校です。

熊谷高校は文部科学省から進学指導重点推進指定校として指定された(2014年からはスーパーサイエンスハイスクール)埼玉県熊谷市にある県立の男子校です。

偏差値は驚きの67

偏差値67とは例えば100人中上位4.4%の成績の猛者が集う高校!おおざっぱな目安では、200人中9位、40人のクラスで2位たまに1位ぐらいだった生徒が集う高校です

あだ名はレッド

指定の制服が無い高校だったのでカズさんは1年生の時から現在に至るまで全身赤でコーディネート。

 

これば、寺沢武一の漫画『コブラ』のレッドスタイルの影響。

冗談(多分?)で自分の左腕をサイコガンに改造したいと常々語る程のコブラマニアで、高校生の頃付いたあだ名が「レッド」(大学へ進学後も友達に「レッドと呼んで」と言っていたらしい)。

ただ、今でも仲の良い妹さんと出歩く時は目立つからという事で白い服を着るようです。

カズレーザーの卒業した大学と偏差値

カズさんの大学は 同志社大学 商学部・商学研究科 偏差値60.0 - 62.5です。

同志社大学

 

大学生の頃は、大学内のサークル、喜劇研究会に入り、現在 「さらば青春の光」で活躍中の、東口宜隆(ひがしぐち よしたか)さんと「フルハウス」というコンビで活躍し、学内の漫才大会では1位になるなどしていました。

その後、卒業と同時にコンビは解散。それぞれの道に進みます。

カズレーザーの芸能界入りのキッカケと経歴

大学を卒業したカズさんは某、有名銀行に就職内定しますが、「まだ働きたくない」という事で内定を辞退してしまうんてすね。

自分の進むべき道を消去法で考えた結果、芸人になるという選択を取り、お笑い養成所「TOKYO☆笑BIG」へ入学します。

卒業後は、サンミュージックに所属して 6年間 ピン芸人として活動しますが、売れずに低迷!

しかし、2012年、安藤なつさんと「メイプル超合金」を結成すると、同年には、エムワングランプリで決勝進出。

これを機にブレイクして人気芸人の仲間入りを果たします。

その後は、「メイプル超合金」のコンビでの活動と合わせて、バラエティー番組のMCやレギュラーを務め、単独で活動!

現在に至っているんですね。

まとめ

カズレーザーさんが卒業した高校と、大学の偏差値と、芸能界に入ったきっかけをご紹介しましたがいかがでしたか?

加えて、

何故赤い服なんだろう?

何故金髪なんだろう?

なのかは、前述のコブラの影響うんぬんでお分かり頂いたと思います。

ともあれその個性は、芸能界の風雲児!

この先も更なる活躍を期待しています。

本名:金子 和令(かねこ かずのり)
生年月日(星座)1984年7月4日(かに座)
血液型:O型

身長 : 182cm
出身地:埼玉県加須市
所属:サンミュージックプロダクション
職業ジャンル:漫才(ボケ)
活動期間:2007年 ~

 

-偏差値(高校・大学)芸能界入り(きっかけ)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。