櫻井翔さんの高校と大学の偏差値芸能界デビューのきっかけは??

偏差値(高校・大学)芸能界入り(きっかけ)

毎年恒例の生命保険会社大手の明治安田生命による「新入社員が選ぶ理想の上司2021」アンケーで昨年までの圏外から2位に躍進した嵐の櫻井翔さん。

今や国民的スターの櫻井翔さんの出生と幼少期、卒業した高校や大学の偏差値、芸能界デビューのきっかけ等をご紹介致しますね

 

スポンサーリンク

櫻井翔さんの出生

1982年1月25日、群馬県の前橋市に生まれる

赤ちゃんの頃の櫻井翔

お父さんの俊さんは東京大学法学部卒業の元総務官僚で2016年には東京都都知事選出馬も噂されたほどの人物で有名な方。

お母さんの洋子さんは、 お父さんと同じ群馬県の出身で、お父さんとは高校時代からの知り合い。

東京の有名な女子大学に進学したお母さんは、大学在学中にお父さんと交際、結婚に至りました。

「櫻井翔」は本名ですが、名前の「翔」の由来はお母さんが好きだった作家の柴田翔にあやかったものだそうです。

櫻井翔さんの幼少期

1988年4月、前橋市から東京都港区に移住。同年慶應義塾幼稚舎小学校)へ入学しています。

 

この頃の櫻井翔さんは、絵画、ピアノ、サッカー、水泳、剣道など

計8個の習い事を掛け持ちする頑張り屋さん。

Jリーグが開幕した小学5年生の頃(1992年)には地元のサッカークラブに入り、カズのようにブラジルへ留学することを考るほどサッカーにのめり込む時期も(ただ、部活動ではラグビー部に所属)。

※関連記事

三浦知良の年俸の推移は?(ブラジル・サントスから横浜FCまで)

櫻井翔の芸能界入りのきっかけは?

1994年中学生として慶應義塾幼稚舎 から慶応應義塾普通部2に進学。

同校2年の時同級生とノリで、ジャニーズ事務所に履歴書を送りますが、結果は見事合格。

若き日の櫻井翔

しかし家族からは猛反対に合いますが学業を疎かにしないという事で説得、ジャニーズJr.としての活動を開始します。

この頃の睡眠時間は3時間で毎朝4時起きの生活。

学業を疎かにしないという約束を貫き通したんですね。

 

櫻井翔さんの高校と大学

櫻井翔さんの高校は慶應義塾高校偏差値は一般入試の場合何と75!偏差値75とは単純に考えると中学3年生の上位0.6%の成績。

つまり、中学3年生が1000人いたらその中の6位に相当する成績で、クラスはおろか全校生徒の中に居るかどうかのレベルなんですね。

櫻井翔さんの場合内部進学ですからそこまでではないとしても、この頃ジャニーズJrから「嵐」として再スタートを切った櫻井翔さんにとっては勉学と芸能活動の両立はきつかったはず。

それでも2000年には慶應義塾大学の中でも難関な経済学部に進学(一般入試の偏差値は70)。

この大学受験に際して、もし合格しなかったらジャニーズを辞めろとまでお父さんに言われていたそうですから、かなりのプレッシャーの中での受験だったんですね。

しかも多忙なスケジュールの中、留年することなく2004年に卒業しているのは特筆すべきでしょう。

 

※関連記事

芸能人超難関70~78偏差値高校ランキング(2021年度版)とその後の進路

まとめ

1999年のデビューから21年が過ぎて、2020年の年末にはその活動を休止した嵐。

何だか寂しくなりますね。

しかし幼少期から現在迄常に向上してきた櫻井翔さん。

この後も更なる活躍を期待しています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました